皆さん、こんにちは♪
終活カウンセラーの山根幸司です。

現代社会は便利になるにつれて様々な商品が増えていき自宅も物であふれかえってしまっています。
自宅を片付けたいのだが、なかなかねーなんていう人多いと思います。
少し考えてみましょう!

よくある原因としては
1、モノが捨てれない、人に頂いたものだから・・・、大事なコレクションだから
2、気力が出ない、時間がない→業者に頼むとお金がかかる
3、いつか使うかもだし、邪魔にならないから・・・

1、モノが捨てれない、人に頂いたものだから・・・
 モノが捨てれない人の多くは、そのモノに対する思い入れが強いからです。ですが今後の人生において本当に必要なものかよーく考えてみてください。人に頂いたものも同じですこれから先も色んなものを頂くことでしょう、それらを全て保管できるスペースが自宅にありますか??
私は大事なコレクションを今後必要ないと判断してあっさりと手放してお金に変えました。

2、気力が出ない、時間がない→業者に頼むとお金がかかる
まとめてやろうとするから、その大変さだけを考えてしまい言い訳ばかりになりますよね~
例えば、試験の前日に一夜漬けで勉強するとなると覚える事の多さにうんざりしてしまいます。その一夜でやる作業を数回に分けてやってしまえば楽になりますよね!
1週間の内でこの日とこの日は2時間だけ片付けの日にしておけば少しはやる気も出てきます。そして意外と片付け始めると思いのほか進んでいくものです。
自分で片付けて要らないものは地区のゴミステーションで無料で引き取ってくれます。ただ、所有物をためて一気に処分するとなると業者に頼むしかなくなります。料金も高額になりますね。

3、いつか使うかもだし、邪魔にならないから・・・
一つ質問良いですか??
それらの所有物って前回いつ使いましたか??
1年以内に使いましたか??
これらの物ってもっと有効に使ってくれる人にお譲りした方が良いと思いませんか?1年以内に使っていないものって今後使う可能性は極端に低くなります。

さて、ここまで読んでて何か気付きませんか??
片付けができない理由の1~3って、要するに言い訳なんですよね。

自宅のモノは減らす考えと少しの行動がないとどんどん増え続けます!
モノの減らし方としては、分別して地区のゴミステーションに捨てる、使えそうなものはオークションで売りさばく、本などは図書館や児童施設に寄付するなどなど、現在は便利なアプリもありますよね。

そして、一番簡単な処分方法!!それは人にあげちゃうことだったりします。
自宅のモノが減らしていくと自然と気持ちも軽くなるんですよね~

最後に、いつから始めますか??
はい!いまから取り組んでくださいませ!

終活カウンセラー山根幸司
080-3052-5609

本日はここまで!