皆さん、こんにちは♪
終活カウンセラー&マジシャンの山根幸司です。

この世に最後まで残る自分の写真ってどんなものか分かりますか?

それは遺影写真なんですよね~
遺影写真だけはお仏壇の近くに残っているものです。他の写真はいつかは処分されてしまうものです。
そこで、先祖の遺影写真を見てみてください!

どうですか?ご先祖様はどんな感じに写真に写っているでしょうか?
私はこう思いました。この世に残る最後の写真だから自分らしさが出てる写真を残したい!
遺影写真って普通は家族が選んでそれを加工してもらうのですが、写真がない場合は運転免許所の写真が使われます。
身分証明の写真ってそれこそ一番残したくない写真ですよね?笑
そこで、プロのカメラマンに撮影していただきました。現在遺影写真の第一候補がこちらです!
プロに撮影してもらうと、どう違うのか見比べてみてください。

まずは身分証明書用写真がこちらです。表情が硬すぎますよね~

 

これはプロのカメラマンに撮影してもらった写真です。自分らしさが出てて良い感じです。

この世に最後の1枚自分の写真を残すとしたら私は下の写真を残したいですね。

後は、家族にこの写真を託しておくだけです。
最近、遺品整理をする前に私はそのお方の仏壇に手を合わしてから作業に入りますが、その時に必ずお写真をじっくり見せてもらっています。遺影写真1つで何でしょうか仏壇全体の雰囲気が違ってみえるような気がします。
費用は約4千円くらいですので、とりあえず1枚作成してみてはいかがでしょうか?

不用品処分・生前整理・遺品整理はお任せください!
終活カウンセラー山根幸司
080-3052-5609
その他、どんな相談でもお話聴きますよ~
ラインページはこちらから
友だち追加

ではでは~